-------- --:--:--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-16 22:48:07(Sat)

お別れのあいさつ

2001/08 In the days of a kitten
CONTAX G2


ラッキー君の子猫時代、生まれて三ヶ月頃の写真です。らちあねのフトモモにはさまり気味で寝てます(笑)


ラッキー君はこれが寝心地良かったみたいで、以来ずっとらちあねと寝るときには彼女のオマタにはさまって寝ていましたね。


夜中に時々、「あん、いたた♥ダメ、爪たてちゃ♪」となにやら艶のある寝言を呟いていましたよ、あちあね・・・。


そのラッキー君、どういうわけか亡くなる前ひと月は全然らちあねの布団に入らず、布団の下のほうで寝たりしてたんです。いつもなら思いっきりフトンネコしてる2月なのに・・・。

今にしておもえば、その頃からもう体は相当しんどかったんだろうと思います。布団の重みが辛かったり、中が息苦しかったりしたんだと。


吐いたものに血が混ざってた3月6日夕方、鳩ヶ谷の夜間救急病院に急遽駆け込み、10時から翌朝3時まで静脈点滴をし、抗生物質を投与し、高濃度酸素室で暖めるという処置をしたことは以前ブログに書いたと思います。ラッキー君はその病院に行く前はヨタヨタでも歩けていました。でも帰宅してからのラッキー君は、あれだけの処置をして各種数値は下がっていたにもかかわらず、もう歩くことは出来なくなってました。

私はその時にラッキー君の灯はもう残り僅かなんだと、そう悟りました。


我慢しよう、耐えようと思っていたのに言葉が出てしまう。

「ああ、、、もう歩けないよ、ラッキー君、、、。」

涙だけはぐっとこらえる。らちあねも鼻をすすっている。



次の瞬間、ラッキー君が必死に、倒れながら、左右ぶつかりながら、それでも確実にまっすぐ、らちあねの布団を目指して歩いたのです。


そしてよちよちとしながら、らちあねの布団に潜り、オマタにはさまったのです。


そこで泣きました。二人して。これはもう、ラッキー君がお別れの挨拶をしてるんじゃないかと・・・。


その後ラッキー君は朝までらちあねのオマタにはさまって寝ました。トイレに行く体力は無かったのでしょう。らちあねの布団に大きなしみが出来ていました。


ラッキー君が亡くなったのはその翌日。今思い出してみても、やはりあれは別れの挨拶だったんだと思います。


ひと月経ってもなかなか悲しみは癒えないのですね。今、猛烈にラッキー君に会いたいです。








スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

ラッキーくん、らちあねさんが大好きだったんですね。
だから。そばにいたかったんですね。

大事な猫さんを失った悲しみは消えないけど大事な思い出はいっぱいありますね。
私も、大好きだったあのコに会いたいといつも思っています。
まだ会えていないけど、ものすごくかわいい猫さんを届けてくれました。
らちあねさんのところにもかわいい猫さんが届きますように❤

No title

ラッキー君…
うん
お別れのあいさつだったんでしょうね…
ありがとう…って…
ラッキー君
今でも大好きだよ

No title

そうだったんですか・・・
間違いなくお別れの挨拶ですね。
最後の「ありがとう」を言いたかったんでしょう。
最期の最期まで素敵な猫さんでしたね。
合掌・・・

No title

最後の別れも必死だったのですね。
さすが漢なラッキー君。
らちあにさん夫妻および家族の方々の
悲しみが、少しでも和らぐことを祈ります。

No title

そんなことがあったんですね。
ラッキーくんは本当に優しい子だなぁ。
最後まで幸せな日常でありのままで
いたかったんだろうな・・・。
ちゃんとお別れの挨拶、できてよかったね。

今回、震災のことでも何度も思うのですが
「写真で残すということがいかに大切かとわかります。

ラッキーくんへの愛情がこれでもかというほど
たっぷり詰まった写真たち。きっと今の
らちあにさんやらちあねさんの心の支えに
なると思うんです。写真の中のラッキーくんは
間違いなくそばにいたんですから。

私もサンタに会えるなら、遠くから豆粒ほどしか
見えなくても、もう一度会いたいと思うので
なんとなく今のらちあにさんの想いがわかります。

こんなに会いたいと思うほど、きっとラッキーくんも
らちあにさんやらちあねさんが大好きだったんですよ。
だから、きっといつものままでいてほしいと
願ってると思うので、元気だしてくださいね。

はじめまして

はじめまして。
『月命日』の検索でお邪魔させて頂きブログを拝見させて頂きました。

私は宮城県仙台市に住んでおります。
3月11日の震災では家屋に被害はありませんでしたが、震災から9日目の早朝、愛犬ゆんたが亡くなってしまいました。
震災のストレスによる突然死、6歳でした。

亡くなった当時はライフラインが寸断され、仕事も自宅待機、度重なる余震でパニック状態だったため、頭がおかしくなったかと思うくらい、悲しいやさみしいといった感情が麻痺してしまった感覚でしたが、今になってあの子に会いたいと強く思うようになりました。

明日が月命日になります。
会いたいのにゆんたの遺骨と二人きりになるのが怖いと感じてしまうダメ母ですが
ゆんたと過ごした6年を思いながら、1ヶ月を迎えようと思います。

突然お邪魔し、独り言のようにコメントを残す失礼をお許しください。

天国でラッキー君とゆんたが出会い、楽しく幸せに過ごしてくれる事を祈って…

No title

こんなふうに、
静かにやさしく、
「逝くよ」って教えてくれるんですね。
「ありがとうね」って伝えてくれるんですね。

そりゃもう当然、会いたくなりますよ。

コメントありがとうございます(^^)

>kojyuさん
思い出は本当にたくさんあります。写真をいっぱい撮っておいたので、見る度に色々思い出されます。今は辛いときもあるけど、でも思い出せて幸せな時も半分くらいあります。この先はきっと幸せ気分が増えていくのでしょう。
我が家にもそろそろかわいい猫さんとのご縁がありますように(^^)

>ミルクさん
律儀なにゃんこだったんでしょう。
今頃天国で喜んでますよ。大好きって言ってもらえて。

>やらいちょうさん
律儀すぎて、素敵すぎて、涙が出ます(TωT )

>Northpenguinさん
もう立つこともままならない脚で必死に、転びながら布団に向かう様は壮絶の一言でした。強い意志を感じましたね。本当にすごい猫さんでした。ラッキー君。・・・思い出して涙(T_T )

>yunkさん
写真を撮っておいたのは、本当に良かったと思います。思い出が風化するのを遅くしてくれますね。毎日写真を見ては様々思い出してしまいます。
ラッキー君、今頃はあっちでサンタちゃんと楽しくやってますね、きっと。お互いに飼い主の不満とか言って、美味しいご飯を食べているでしょう。きっと。

>ゆんさん
はじめまして。
正直、被災者の方にどう声をかけていいのか考えてしまいます。失礼があったらお許し下さいね。
私は小学生時代まで仙台に住んでいました。生まれてすぐは坊主町。で幼稚園からは鶴ヶ谷です。宮城県沖地震を経験してますが、今回の地震はあんなもんじゃなかったでしょうね。ストレスで亡くなっちゃうくらいですもんね。
悲しみはすぐには訪れないと思います。特にあの巨大地震、自分が生きていくのだけでも精一杯という状況だったんじゃないですか。ウチは今埼玉ですが、それでも半月くらいは周りを見るような余裕は無かったです。だから、震災前にラッキー君が亡くなったことは本当にいいタイミングだったんだと、家族みんなで話してましたよ。で、直後よりも今のほうが会いたい気持ちが強いです。ゆんさんがゆんた君に合いたい気持ちが強くなってるのも同じなんだと思います。
私は、「いつかきっとラッキー君にまた会える」と信じることにしたんです。そう信じると色々楽しくなってきますから。「いつかなあ?」、「どこでかなあ?」、「そもそも次は猫なのか?」などなど、想像してると楽しくなってきます。
今はあっちでゆんたくんと会っていることでしょう。お互いに「そんなのが好物なの?」っていいながら、お互いの好物を食べて笑い合ってるかも。
ゆんさんの所にも、また素敵な出会いがあると、そう信じてます。ゆんたくんが引き合わせてくれますよ、きっと。
それまで、まだまだ震災の後始末が大変だと思いますが、どうかお体に気をつけて、心を穏やかに生活が送れますように。
遠く、埼玉からお祈り申し上げます。

>毛玉の母さん
あまりにも急だったので、余計に会いたい気持ちが強いのかもしれませんね。しかもこんな素敵なことしてくれる猫さんでしたから。
今でもこう思うんです。
「私にとって猫はラッキー君だけでもいい」
と。最初にして最高の猫さんだったと思います。

こんなにも猫好きにしてくれちゃったんですから、ラッキー君にはちゃんと責任もって、次のにゃんこを引き合わせてもらわないと!!ねっ!(笑)

No title

遡って、拝読しました。
涙が出てとまらない・・・
うまく言葉にできないんですけど、
ラッキー君はやっぱり律儀な「漢」で、
やっぱりらちあねさんとらぶらぶな甘えん坊で。

大切な誰かを失った後の悲しみって、
そう簡単に癒えるものじゃないですよね・・・
なんて言うと身も蓋もないけれど、しょうがないです、
愛する者を失ったんだもの、そう簡単にリカバーできない。
時間が必要。時間をかけてゆっくりじっくりと
対象との関係を次のステージにもっていく作業が必要なんだよなぁ。

らちあねさんのオマタにはまって眠るちびラッキーかわいすぎv-238

Re: No title

気がついたらずっと放置でした(汗)すいませんです~。

> ラッキー君はやっぱり律儀な「漢」で、
> やっぱりらちあねさんとらぶらぶな甘えん坊で。

寝るときは殆どらちあねの布団でしたからね~。あとご飯の催促もらちあね(笑)
私には遊んで欲しい時や抱っこして欲しい時にすり寄ってきました。TPOがちゃんと分かってるんですよね(笑)



> 対象との関係を次のステージにもっていく作業が必要なんだよなぁ。

今はその過程なんでしょうかねえ・・・。今でも、というより今になってどんどん寂しくなってます。

「猫が足りなくなってる」と思うことにして、そろそろラッキー君の引き合わせに期待してます(^^;)



プロフィール

らちあに(hiro23.okubo)

Author:らちあに(hiro23.okubo)
重度のアトピーに苦しみつつも愛猫ラッキー君(お星様になりました)、小悪魔の姫にゃんとたれねこっ!な日々を送っております。
気軽にコメント下さいね!

使用機材
デジタル:D600
     DP1Merrill,DP2Merrill
     X-E1
     GRD4
  銀塩:Leica M6TTL
     Hasselblad503CW

*Flickrに大きい画像をUPしてます。見てね♪
なお当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転載等の利用・使用はお断りします



Instagram ↓
Instagram





Fotolia

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー+月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



記事全件表示

カテゴリー
FC2カウンター
カーソルを重ねると週の履歴が見られます

現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
※スパムが多いので承認制にしました
javari
楽天市場
なんでも揃う楽天市場



ランキング




モバペ|ペット人気ブログランキング
支援色々
田代島にゃんこザプロジェクト
田代島復興フ#12442;ロシ#12441;ェクト
検索フォーム


支え合おう!日本
必要物資・支援要求マップ 311HELP.com



東京電力管内 電力使用状況
Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sunny_spot. Make your own badge here.
最近の記事&コメント
勝手にリンク!!(^^;;)
amazonのお買い得!
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。