-------- --:--:--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-22 03:51:47(Tue)

原発は要らない




2010年2月28日 「ダイオキシン>二酸化炭素>放射性物質・・・?

2010年3月13日 「満足顔(^-^)



丁度一年前に書いた記事が原発関連でした。危惧が現実になってしまった。なんということでしょう・・・。



20091019-h1-007



今命をかけて冷却作業をしておられる消防官や自衛官の皆さん、私は応援するしか出来ませんが、本当にありがとうございます。頑張って下さい!!

なんとか冷却手段を確保して、それを安定化させないと次のプロセスである「封印」に進めないんですよね。現状は本当に深刻で一刻も早くフタをして封印(コンクリ詰め)しないと、放射性物質の拡散を抑えることは出来ません。

事態は「直ちに健康に影響は・・・」なんて言ってる場合では無いですね。だって、この冷却の安定化ですらどれぐらいかかるのか分からないからです。長期戦になるでしょう。その間放射性物質が拡散し続けることになるわけで、それはもう「直ちに」なんて言ってる場合では無いわけです。


せめて子供や妊婦さんだけでも疎開したほうが賢明だと思います。


3号炉ではMOX燃料を使っているので、ここで万が一のことが起きればより毒性の強い放射性物質が出ます。具体的には、MOX燃料は通常のウラン燃料と比べ、放射能、とくに中性子が著しく高く、ウラン燃料より危険度ははるかに高いといわれています。中性子は金属やコンクリートでも簡単に通り抜けるからです。



自然災害が多い日本。この国に原発は必要ないと、強く、強く思います。

省エネで生きていく道を見つけたほうがいいですね。それは地球温暖化対策にもつながりますし、資源が乏しい日本の現状に適ってると思いますから。




スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

らちあにさん、ご無沙汰しています。
↓ラッキー君の写真、ありがとうございます。
これからもいっぱい見たいな、、
ぱんとらさんからのお花、とても優しくてきれいで、、
きっとラッキー君もお空で喜んでますよね。
秋の缶詰を湯煎している時は特に、ラッキー君の事想います。
らちあにさんとプリンの容器のお話したなぁって。

私もらちあにさんの考え↑に賛同です。
もっと電気を使わない生活に戻す事を真剣に考えてもいいんじゃないかと思うんです。
って私も電気使ってるからえらそうな事言えないけど++
今の生活になってしまったからそれはすごく大変な事だと思うけど、
そう思います。
本当は、夜明けと共に起き、日が暮れると寝るというのがいいのかもしれないですね?!

らちあにさん、お体の方は大丈夫ですか?

No title

世界中で原発を疑問視する声が上がっていますね。
広島では特に反対運動に拍車がかかっています。
東電や政府の対応も後手後手に回っていて
付け焼き刃的な対処しか出来ていないように思います。
そうですね、避難できる人は今のうちにしておいた方が・・・

No title

ご無沙汰手ございます。ようやく落ち着きました。
ラッキー君が辛いとき、我が家でも戦いの日々でした。

で、今日ようやく落ち着いたということで。。。

原発問題、我が家でも非常に敏感な状況です。
・・・妻が妊娠初期になりました(いま10週目)

「人体には影響はない・・・」といっていますが、胎児に
対してはその100分の1でも影響があるので、これからの
状況がとても気になるのです。
・・・まだ切迫流産の危険から完全には抜けきっていないのと、
何度も続く緊急地震速報のアラームでかなりの緊張状態、
それに加えて原発事故・・・かなりのストレスのようで・・・

原子力を安心して運用するには、やはりコスモクリーナーの開発の方が先ですね。これできたらノーベル賞ものかと。

・・・挑戦してみようかな?(無理!(笑))

No title

放射性物質の放出・拡散が、ほどなく収束へ向かうようであれば
枝野官房長官のコメントも、概ね額面通りに受け取ることができるのかもしれませんが・・・

ただ、急性症状をきたさない程度(数十~100mSv)の線量を被曝したヒトにおいて
その後数十年に亘って、(例えば)発がんのリスクは上昇しないのか?
晩発症状のrisk analysis については、統計学的アプローチが難しいようです

「"ただちに" 健康上の問題が発生することはありません。
ただし、"遠い将来" のことについては、保障いたしかねます」

なにやら姑息な方便のような感も否めません



さて、昨晩のNHKのニュースだったでしょうか
地震発生後数日間、福島第一原発での作業に従事された
協力会社の某社員さんのインタビューを観ました

危険な環境下での作業依頼を受諾した理由について
「これまで原子力発電事業に携わってきたプライドは、勿論ある。
けれど本音を云えば、今後もこの仕事で食べてゆきたい・・・だから断れなかった。」

そんな切実な心境を、語っておられました。

今、命掛けで仕事をされている作業員さんの中にも
同じような思いの方が、或いはいらっしゃるのかもしれません
その方が生還された時 「よく頑張って下さいました。でも原発は "No" です」 と宣告するには
私達も、応分の覚悟を持たねばならないのかもしれません

No title

らちあにさんの記事にびっくりしました
私も地震後から原発について考えてて
(我家の近くには浜岡原発がありますから)
今まで危険とは感じながら深く考えてこなかったから
平井憲夫さんの原発がどんなものか知ってほしい
も読みましたが益々恐くなりました
静岡東部の震度6強の地震が起こった時も
中電からの情報で原発は異常ありませんから運転中との
ことですとニュースのキャスターの一言だけでした
あまりにも軽く考えられている原発に恐ろしくなります
今の様に省エネで家族一部屋に集まって話をしたり
するのもいいかもしれません
これからこの日本を選んで産まれてくる人達の為にも
ほんとうに原発は要りません

コメントありがとうございます(^^)

>まやさん
折々に思い出して頂いているラッキー君は本当に幸せ者です。ありがとうございます(^^)
電気の問題は、これからみんなで考えて、話し合っていかないといけない問題なんだと思います。今回は最悪の事態は避けられそうな(余談は許しませんが)気配になってきているようです。でももし最悪の事態になっていたら、百万人規模の人命が脅かされる事態になっていたはずです。たかが一カ所の原発でです。
現時点で言えることは、今計画停電すらされていない東京中心部の繁栄は、じつは福島を中心とする東北の、何十万人もの命を危険にさらしながら担保されていたんだということです。
今後のライフスタイルに関わってくることですから、真剣に考えないといけないんだと思います。

>やらいちょうさん
危険でも、それでも原発に頼らざる得ない現実というのもありますね。どうやって小電力で生きていくのか?知恵を振り絞って考え、時には汗をかくことが必要になるんだと思います。

>Northpenguinさん
イスカンダルに取りにいったほうが早いかもですね、コスモクリーナー(笑)
やっぱりヤマトを作るほうが先かな?(爆)
まずは、ご懐妊おめでとうございます!!前回のこともあるのでなおさら神経質になってしまいますよね。この大変なときに生まれ来る命。きっと強い生命力を持って生まれてくると思います。
とりあえずは早く余震だけでもおさまって欲しいですね。今日も結構揺れましたよね。脳天気な私でも地震酔いに悩まされ、なんか揺れている気がしてドキドキしたりしてます。奥さんが出来る限り心を安らかに保てるといいのですが・・・。

>kiha58_1523さん
命がけで作業している人達に「当然だろう」と声を投げかけることも出来ませんが、かといって実際命がけで反対をしてきたのに力尽くで原発を建設され、そして今回放射線の恐怖にさらされている人達に、「彼らにも生活がある。ご理解を。」というのも、同じように言うことが出来ません。祝島では今中部電力が地元の反対を押し切って強行に予定地の埋め立てを始めています。こんな光景を幾度となく、時には実際に現場で見てきた私は、やはり無理に建ててきた原発を許すことが出来ないのです。

原発で働き続けたい人達の生活のために、万一の時には100万人規模の命を危険にさらしていいのか?

私たちが便利な生活を享受するために一度暴走すれば原爆と何ら変わらないシロモノを使い続けていけるのか?

本気で議論すべき時なのだと思います。たかがブログですが、私は自分の考えをはっきりさせていこうと思い書いています。


>ぽん母さん
あの地震時に真っ先にあたまに浮かびましたよ、浜岡原発。今回の地震を受けて六号炉の建設とプルサーマル燃料使用は凍結されたそうですね。地元の人達にとっては朗報かもしれません。
ただ、自公政権時からずっと原発推進に舵を切ってきてしまっているので、今では原発無しだと計画停電をやらざる得ない状況なのは昨今のニュースの通りです。浜岡原発もすぐには止められない状況でしょう。
これから「原発は要らない」と言うためには、どうしてもピーク時の電力利用量を減らしていかねばなりませんね。ライフスタイルそのものを変えていくことが必要になるかもしれません。頑張っていきましょうね(^^)
プロフィール

らちあに(hiro23.okubo)

Author:らちあに(hiro23.okubo)
重度のアトピーに苦しみつつも愛猫ラッキー君(お星様になりました)、小悪魔の姫にゃんとたれねこっ!な日々を送っております。
気軽にコメント下さいね!

使用機材
デジタル:D600
     DP1Merrill,DP2Merrill
     X-E1
     GRD4
  銀塩:Leica M6TTL
     Hasselblad503CW

*Flickrに大きい画像をUPしてます。見てね♪
なお当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転載等の利用・使用はお断りします



Instagram ↓
Instagram





Fotolia

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー+月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



記事全件表示

カテゴリー
FC2カウンター
カーソルを重ねると週の履歴が見られます

現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
※スパムが多いので承認制にしました
javari
楽天市場
なんでも揃う楽天市場



ランキング




モバペ|ペット人気ブログランキング
支援色々
田代島にゃんこザプロジェクト
田代島復興フ#12442;ロシ#12441;ェクト
検索フォーム


支え合おう!日本
必要物資・支援要求マップ 311HELP.com



東京電力管内 電力使用状況
Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sunny_spot. Make your own badge here.
最近の記事&コメント
勝手にリンク!!(^^;;)
amazonのお買い得!
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。