-------- --:--:--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-07 20:15:34(Mon)

静かに、穏やかに見守る


昨日の夕方、もう二日程全く食べていないので心苦しかったのですが強制給餌をしました。

ラッキー君、一分もしないうちに吐き戻し、その戻した物に鮮血が・・・。

慌ててかかりつけの動物病院に電話を入れたのですが、もちろん診察時間を思いっきり外しているので留守。

日曜日の夕方ですからあたりまえですね。


で、こんな時のために夜間の救急動物病院を聞いておいたので、そこに行ってみることにしました。

営業時間が21時から3時という「夜間救急専門」の病院。電話を8時45分頃に入れて事情を説明したところ。

「それは危ないかもしれないので、いらしてください。」とのこと。

早速車で病院のある鳩ヶ谷に向かいました。今はバイパスが通っていて、大宮の自宅から鳩ヶ谷まで20分前後です。便利になったもんです。

病歴やこのところの経緯を問診したあと診察。「食べにくそうにしています。水を飲むときも飲み込みにくそうで・・・。」と話すと、すかさず口を開いて中を確認してくれました。

鮮血が混じっていたのはどうやら自分のキバで舌を傷つけてしまったためのようです。口の中はピンク色で本当にきれいなものでした。右の上の歯茎がやや歯肉炎になっているかも?ってぐらいで、潰瘍なんかは皆無。


なので食べたがらない理由は単に激しい吐き気のためなのかもしれないということです。


で、体温を測ってみたところ33℃。通常猫の平熱は38℃~39℃とのことで、

「低体温ですね。尿毒症の影響で体温維持機能にも障害出てきたりするし、全く食べてないということですからその為もあるでしょう。とにかく暖かくしてあげないと危険です。」

と言われました。それから二三の質問に答えた後、

「では血液検査をしたり静脈点滴の準備をしますので、待合室でお待ちください。それからご存じと思いますが、当院での治療は夜間診療のため、費用が割高になってます。それをご了解ください。」


費用は猫の場合で約5万円と事前に言われていました。事態が事態なのでしょうがないですね。(実際にはもう少しかかりました。)


で、処置が終わり、ラッキー君は ↓ こんな感じで集中治療へ。


この部屋、「高濃度酸素治療室」と書いてありました。家族で最初に高濃度酸素を体験したのはラッキー君、と考えたらちょっとおかしくなっちゃいました(笑)

IMG_0064

血液検査の結果はBUNは振り切って計測不能。CREは皮下輸液を昼にやった効果なのか、かかりつけの病院での数値よりも下がっていて、11.1。貧血もやはり酷く、肝臓のほうにも若干の影響が出ていました。


「とりあえず3時まで、このまま点滴を続けていきますので、付き添いをお願いします。何かあったら声をかけてください。」


とのことなので、そのまま高濃度酸素治療室の前で見守りました。

3時までの間にもひっきりなしに患畜さんがやってくるのでちょっとびっくりしました。
もうちょっと閑散としてると思っていたので。


治療室でのラッキー君は吐き戻すこともなく、とても心地よさそうです。その顔を見て心が和みました。

で、3時前の段階でなんとか体温は35℃まで上昇し、CREは10.4まで下がったものの、「これでじゃあ食べるようになるかと言えばそれはないでしょう。このまま3日入院点滴をやっても果たして・・・。もしされる場合でもそれはここでは入院等は出来ないので、かかりつけの病院のほうでということになります。」


和んだのもつかの間、突きつけられたのは厳しい現実でした。

DSC01026


つまり最後の時がくるまで何らかの方法で栄養を入れ続けなければもたない以上、このまま完全看護で病院に繋ぎっぱなしにするのか?仮にそうしても食べられるようになるかといえば正直難しい。

そういう事実を突きつけられたわけです。

4時前帰宅。

ラッキー君をケージから出したところ、歩けない・・・。

昨日かかりつけの病院から帰った後には歩けていたのに・・・。

疲れ切った様子でその場にへたり込んでしまう。歩こうとしても踏ん張りがきかない。

フローリングでは前足がどんどん開いていってしまって座ることすら出来ない。

まるまる二日半食べていないのだから、もう体に力も入らないのでしょう。


それでもゴハンを顔の前に持っていくと歯をぎりぎりさせて吐き戻しそうになります。

ニオイだけでもダメなようです。

水すらも飲もうとしません。

こうなると流動食も何もないですね。なすすべがありません。

今のラッキー君にとっては、「食べる・飲む」は苦痛以外の何ものでもないのでしょう。

R0015451


ただ、吐き気は随分解消されたようです。鮮血混じりの吐き戻し以来今日の夕方まで、吐き戻したのは一回のみ。


気持ちよさそうに寝ている時間がとても長くなりました。そもそも昨日までは寝ているときでも喉をひくつかせて吐き気と戦っているような感じでしたから。


それだけでも救急病院に行った甲斐はあったかな。そう思います。


今後は無理に食べさせたり飲ませたりするのは、吐き気を喚起して却って酷なように思います。


ですので、諦めずに口をしめらしたりはしようと思いますが、積極的に給餌したりすることはせず、ただ静かに、穏やかに、優しい気持ちで見守っていくことに決めました。


ラッキー君が苦しまないことだけを、心から願っています。


切ないですが、それしかありません。


甘えん坊で家族大好きのラッキー君ですから、病院に預けて一人寂しく最後を迎えるなんてことは可哀想なことだと思うのです。


皆さんから励ましのメールや流動食に関しての情報等、たくさん頂きました。本当にありがとうございます。

ちょっと個別にお返事する気力がわかないのです。ごめんなさい。


まとめてのお礼をお返事とさせて下さい。


皆さん、本当にありがとうございます。




モバペ|ペット人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へにほんブログ村



スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

私もそれはよい選択だと思います。
多分もう最期にさしかかっているので、無理をせず、楽にいかせてあげたいですね。
みんなのそばで
声をききながら・・
人間の場合は最後まで残っているのは聴覚だそうです。
穏やかに話しかけて最後まで一緒にいてあげるのがよいそうです・・・

No title

ごめんなさい。
最近のコメント、なかなか浮かびません。。。

No title

ラッキーくん、びっくりしたと思うけれど
病院に行ったことで少し楽になってよかったね。

たぶん今の状態を唯一和らげることができるとしたら
それは、知らない人に囲まれた怖い場所よりも
安心できる家で大好きな人の傍にいることだと思います。

静かに、穏やかに見守ることもとても切ないけれど
らちあにさんとらちあねさんの願いがどうか届きますように。

心身ともにお疲れだと思いますが体調を崩されませんように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

すいません、読むのが辛いです。
小生も似たような経験をしていますが、涙が止まりません。
精一杯尽くしておられる、らちあにさんのお姿に胸がふるえます。
感動を、ありがとうございます。

No title

夜間病院高いけど行ってよかったですね。
すこし楽になったと思います。

あとはもうただ手を握って、ありがとうねぇ。大好きだよぉ。とか言いながら。背中さすって。
その時を待ちましょう。
私の時は、そうでした。
最後の瞬間までずっとそばにいました。
うちのコは最後の場所をふだんはそんなにいない場所の洗面所の床に決めたらしくすごく狭い洗濯機の前に敷物を敷いて、猫とこもって24時間ぐらいかだったかなぁ頑張ってくれました。
つらかったけど見送れてよかったと思いました。

らちあねさん、らちあにさん。大好きなラッキーくんともうちょっとだけ頑張ってください。

No title

すみません。何もいえませんが、ワタクシも見守ります。
ラッキー君の苦しみが少ないように祈ります。
らちあにさん、らちあねさん、つらいでしょうけど・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

心静かに穏やかに家族で一緒の時間を過ごして下さい
ラッキー君も幸せだと思います
私も祈ります

No title

ラッキー君のことばかり考えてます、、
私もなんて言葉にしていいか、わからなくて、
ごめんなさい(涙)
胸がつまる想いです、、
ラッキー君のそばにいてあげてください。
ラッキー君がどうか苦しくありませんように、
私もこころから祈っています。
プロフィール

らちあに(hiro23.okubo)

Author:らちあに(hiro23.okubo)
重度のアトピーに苦しみつつも愛猫ラッキー君(お星様になりました)、小悪魔の姫にゃんとたれねこっ!な日々を送っております。
気軽にコメント下さいね!

使用機材
デジタル:D600
     DP1Merrill,DP2Merrill
     X-E1
     GRD4
  銀塩:Leica M6TTL
     Hasselblad503CW

*Flickrに大きい画像をUPしてます。見てね♪
なお当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転載等の利用・使用はお断りします



Instagram ↓
Instagram





Fotolia

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー+月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



記事全件表示

カテゴリー
FC2カウンター
カーソルを重ねると週の履歴が見られます

現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
※スパムが多いので承認制にしました
javari
楽天市場
なんでも揃う楽天市場



ランキング




モバペ|ペット人気ブログランキング
支援色々
田代島にゃんこザプロジェクト
田代島復興フ#12442;ロシ#12441;ェクト
検索フォーム


支え合おう!日本
必要物資・支援要求マップ 311HELP.com



東京電力管内 電力使用状況
Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sunny_spot. Make your own badge here.
最近の記事&コメント
勝手にリンク!!(^^;;)
amazonのお買い得!
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。